30歳一歩手前、どん底29歳 ルークの這い上がりオナ禁ブログ修行成長日記 -全ては勝つため-

陽の当たらない人生を歩いてきましたが、それはオナニーの射精による活力の損失が全ての原因であると判断し、どん底から這い上がるために立ち上がりました。

前進に伴う苦難は幸せ オナ禁5日目

今日起きたら暑いと思いました。

外に出たらとても暖かく、半袖一枚でもいれそうでした。

最近色々ときついです。

今まで怠けていた分、作業が溜まっており、1つ1つ消化していかなければいけません。

塵も積もれば山となる、というやつですかね。

しかし、これでいいんだと思います。

NARUTO -ナルト-」のうずまきナルトが「オレが知りてーのは楽な道のりじゃねェ。険しい道の歩き方だ。火影ってのは痛ェーのガマンして皆の前を歩いてる奴のことだ。皆の為にどん詰りを壊していく奴のことだ。火影になるやつに近道はねェーし!火影になった奴に逃げ道はねェーよ!!」と言っています。

「リアル」の野宮朋美も「絶望とは何だ。絶望ってのはあれだ(事故を思い出す)。これ(試合で負けている)は違う。これは幸せって言うんだ。」と言っています。

幸せとは楽な道のりにあるのではなく、険しい道を歩いている今現在にある。どんなに失敗しても、どんなに辛くても、進み続け止まらないこと、それが「幸せ」なのかもしれないと思い始めています。

オナ禁5日目ですが、意識が少しずつ変わり始めているような気がします。

亜鉛サプリなどの影響もあるのかもしれません。