30歳一歩手前、どん底29歳 ルークの這い上がりオナ禁ブログ修行成長日記 -全ては勝つため-

陽の当たらない人生を歩いてきましたが、それはオナニーの射精による活力の損失が全ての原因であると判断し、どん底から這い上がるために立ち上がりました。

真のストイック 長続きするコツは無理をしないこと オナ禁10日目

10日目行きました。

今までの最高記録は記憶にある限りでは1ヶ月半ぐらいで既に体験していますが、10日目までの効果を書きたいと思います。

亜鉛とビタミンサプリの影響もあるのかもしれませんが、パワーが出るようになり、決断力が上がったというか、思い切った大胆な行動をするようになりました。ニキビも無くなりました。

あと納豆2〜3箱と生卵2個毎日食ってます。

禁欲、ストイックについて、ストイックとは筋トレなど何かを行い「何かを増やす」ことではなく、オナニーや射精などの悪習慣を「減らし」それを継続することがストイックの本当の意味だと思い始めています。

もちろん筋トレは男にとっては大事だしやらなければなりませんが、それはストイックとは別だということです。

「ストイック」

禁欲的態度、自らを厳格に律する姿勢怠惰享楽逸脱することなく目標へと邁進する求道的な在り方、といった意味で用いられる表現

ストイックとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書

「禁欲」とは文字通り「欲を禁ずる」、減らすということです。

今までは努力だの何だの何かを増やしていくため無理をすることがストイックなことだと捉えていましたが、今は何かを減らす・辞める・断つことにストイックの本質があると考えています。

無理をすれば必ず何かしらの反動があり、体を壊してしまいます。無理をしなければいけないというのは理屈の通らない理想で、現実的ではないと思います。

何かを増やすために無理をするということは、ただの完璧主義です。人間的にも完璧主義的な人になっていき、人付き合いに支障が出てしまいそうです。

メンタリストDaiGoも「研ぎ澄まされた鋭い刃ほど刃こぼれしやすいように、人の心も求めすぎると簡単に折れてしまう。だからあなたも完璧でなくていい、自分の不完全さを受け入れる事が折れない心を作る秘訣だ。」と言っています。

無理をしても悪影響のない人がいるとしたら、その人は既にそれに耐えられるだけの耐久性ができているのだと思います。耐性のできていない人が無理をすれば反動があります。

無理をしないときに、集中力が出てくる。 | 集中力を高める30の方法 | HappyLifeStyle

集中力は、意識的に出そうと思っても出るものではありません。自然と出るものなのです。好きなことをやっていて、できることから始めていて、こつこつやっていっていくうちに、自然と集中できているものです。「集中しようとしているのですが、集中できません」という人がいます。無理やり集中しようと思っているから、集中できないのです。できるだけ無理をせずに、自然体で行っていくことが必要なのです。  

【ガリガリ体型が変わる!】細身の体を筋肉で大きくする食事法とは

 

長続きするためには力まないということだと思います。