30歳一歩手前、どん底29歳 ルークの這い上がりオナ禁ブログ修行成長日記 -全ては勝つため-

陽の当たらない人生を歩いてきましたが、それはオナニーの射精による活力の損失が全ての原因であると判断し、どん底から這い上がるために立ち上がりました。

Twitter(ツイッター)を辞める オナ禁13日目

昨日、ツイッターを辞めました。

理由1. 脳に影響がある。

理由2. キリがない。

ワーキングメモリとは、記憶している情報を使う際に一時的に引き出しておくという、まさにPCでいうメモリーの様な脳の仕組みです。たとえば、ワーキングメモリが優れいている人は面接等での受け答えがスムーズで優秀だそうです。

これを踏まえた上で、教授の発表を最小限にまでまとめるとこのようになります。

・戦争ゲームや数独Facebookの利用はワーキングメモリを強くする。
TwitterYouTubeの利用はワーキングメモリを弱くする。

Twitterではとめどない情報流を終わりなく受信し続けるにもかかわらず、内容が簡潔すぎます。脳はそれら情報を処理する必要がありません。情報に注意を向けるスパンが短くなり、脳を回転させにくくなり、神経節の接続を鈍化させます。」とAlloway教授。

←不幸の青い鳥?Twitterツイッターを使うと、バカになる理由 - NAVER まとめ

ツイッターで名言アカウントなど色々見ていましたが、やはり脳に悪影響がありキリがないので、辞めることにしました。

名言で学ぶこともたくさんありました。しかし、区切りのいい所で終わらせたいと思い、ツイッターを辞めました。

必要のない物は極力排除し、ライフスタイルを合理的に効率化していくほうが禁欲にも良いと判断しました。それを行動に移す、応用するということでまずツイッターを辞めました。