30歳一歩手前、どん底29歳 ルークの這い上がりオナ禁ブログ修行成長日記 -全ては勝つため-

陽の当たらない人生を歩いてきましたが、それはオナニーの射精による活力の損失が全ての原因であると判断し、どん底から這い上がるために立ち上がりました。

止まってはいけない オナ禁52日目

オナ禁をしている中で、「止まらない」ということが大事だと意識し始めてきました。

どんなに急いでも止まってしまえばそれまで。それなら急がなくても止まらず進むべきだと思います。

戦国時代の豊臣秀吉徳川家康が良い例です。

この2人は成り上がり方が対照的です。

豊臣秀吉織田信長の配下時代から猛スピードで出世し、信長が明智光秀に討たれた後、10日間の大行軍で明智軍を一気に倒し、急激に勢力を伸ばしました。そして、その後天下を取りましたが、急成長しすぎたせいか、地盤固めができておらず、徳川などに対する反乱の芽を摘んでおくことができませんでした。その天下は長くは続かず豊臣家は秀吉・秀次・秀頼の3代で滅亡してしまいました。

対する徳川家康は青年時代は今川家の人質となり、今川家滅亡後は信長支配下になり、決死の伊賀越えを味わい、その後は秀吉に天下を取られてしまい、晩年になって天下を取りましたが、その天下は15代も長続きし、日本史上最長記録まで続きました。

遅くても止まらずに進んだ家康がいなければ東京が日本の首都になることはありませんでした。

そして、「真田丸」で有名な戦国時代のヒーロー・真田幸村も14年間九度山に幽閉されていました。

14年経ち、好機が到来し、大坂城に入城し、真田幸村は歴史に大きく名を残しました。

早く成長し、綺麗に咲き誇った花は枯れるのも早いです。

それに対し、大木になるような木は成長は遅いですが、何年もの年月をかけゆっくりと大木になっていき、何年も枯れることはありません。

 遅くても止まらないことは大事ですが、無駄なことをしないというのも大事です。どんどん手を付けると連鎖してしまいどんどん広がってしまいます。

タスクが増えすぎて大変なことになります。

正直このブログもやめようかと思っています。芸能人がやっているようなブログではなく、匿名なのでビジネス的なメリットはありません。オナ禁をやめるというわけではありません。ブログが無駄だと感じてきているのです。ブログっていうのは芸能人が実名でやるものだと思い始めています。

 

止まらない・細かいことは極力押し殺す・急がない焦らない・無駄の排除。成功するにはこれらが最も大事だと思います。