30歳一歩手前、どん底29歳 ルークの這い上がりオナ禁ブログ修行成長日記 -全ては勝つため-

陽の当たらない人生を歩いてきましたが、それはオナニーの射精による活力の損失が全ての原因であると判断し、どん底から這い上がるために立ち上がりました。

決別と諦め 勝つため オナ禁60日目

先日、あることに固執していたのですが、諦めることを決断致しました。

オナ禁ではありません。オナ禁は問題ありません。

デビューもします。活動もします。

 

それ以外で、やっていることがあったのです。ブログでは書いていません。

 

しかし、それをやり遂げるには相当な精神力と膨大な時間がかかってしまいます。

 

物凄く辛いですが、切り捨てます。

諦めることも大事だということです。

時間と精神は限られている、全てのことを行うことはできない。

理想の中で精神力を使い切ってしまうわけにはいきません。

諦めた後も、それに対する心残りに辛く苦しくなると思いますが、

どんなに辛くても、切り捨て、先に進まにゃならんのです。

完璧を捨てる。

 

つらいです。

胸が締め付けられる思いとは、このことです。

 

しかし、全ては勝つためです。

問答無用。

大河ドラマ真田丸」で、九度山に幽閉されていた真田信繁が極限まで悩んだ末、覚悟、決意し、幸村に改名し、命をかけて大阪城へ入城したように、

オレも覚悟・決意します。

退路を断ち、後戻りをできないようにする。

それはとても厳しいこと。

厳しいけれども、どんなに大変でも切り捨てなければなりません。

今までは「目標に向かうために必要なことは妥協せずに全てやる」と思いこんでいました。しかし、それはただの妄想でした。

人生には、例え目標へ向かうために必要なことでも、時間と精神の都合で妥協し、諦めなければならないこともあるということです。

そしてそれが本当の「目標へ向かうための正しいやり方」であると。

今回のことで、それをよく学習しました。

辛く、苦しいです。

今回のことは、かなりきました。

誰もがみんな見えない胸中を抱えている。

仕方ないですよ、もう苦難と会ってしまったんですから。

とりあえずみんなで進みましょう、先に。

今日から、新しい1日の始まりです。