30歳一歩手前、どん底29歳 ルークの這い上がりオナ禁ブログ修行成長日記 -全ては勝つため-

陽の当たらない人生を歩いてきましたが、それはオナニーの射精による活力の損失が全ての原因であると判断し、どん底から這い上がるために立ち上がりました。

絶体絶命 崖っぷち やばい オナ禁73日目

http://3.bp.blogspot.com/-HocZskKUrKk/UBw-sjIfuEI/AAAAAAAAAJM/7mFYtzE50Ss/s1600/blog.jpg

究極のピンチ、究極の窮地。

 

以前のいくつかの記事で窮地にいることを書きましたが、未だに抜け出せていません。

四方を敵に囲まれ孤立無援の状態も変わらず、まだ伊賀越えの途中です。

それどころか余計に状況が悪くなりました。

あることが家庭内で起きて、事態が急変しました。

作業の日程が余計に大幅に遅れて大変なことになっています。

作業が遅れているせいで、デビューについての活動スケジュールも遅れています。

精神的にも体力的にも、キツいっす。

モチベーションを上げるためには行動が先と書きましたが、やはり行動しても、大きい困難にぶつかることが多いです。

口で行動だの実行だの言うのは簡単です。実際やってみると、きつすぎる困難にぶつかります。

地獄だったのが大地獄になったと以前の記事で書きましたが、更に究極地獄へと変わりました。

一時、死を決意しました。

そこまで追い詰められました。

しかし、まだここで朽ち果てるわけにはいかない。

いつか必ず死ぬ時が来る。早かれ遅かれ。どうせならまだ少しでもとりあえず生きていたほうがいいかもしれない。

自分の記事を改めて見直しています。

自分の記事を見直していましたが、自分で書いた記事に励まされています(笑)。

ジタバタしてもどうにもならない。やるべきことをやるだけ。これからどうするか合理的に考え、強気で行く。結局は気合と根性。

しかし、頭でわかっていてもやはり辛い。

前進はしていると思いますが、その進むスピードが極端に遅くなっています。

 

記事に何度も書いていますが、本当に過酷な道のりです。

CHARCOAL FILTERの「Brand-New Myself」という曲の状態です。

「ダメな自分を愛せはしない、強く生まれ変われ。やると決めたら背伸びはしない、体一つでブチ当れ。」

 

オレにとっての、どん底から這い上がるということは、ここまで厳しいものなのか。

自分は持病を持っているので、他の人よりもハンデがあります。持病についてはそこまで重症な物ではないですが、つらいです。

 

本当に「崖っぷち」の状態っすよ、マジで。一か八かの状態。

しかもオレの場合は崖に指一本でぶら下がってるようなもんだ。

 

つらい ただそれだけっす。

 

なるようになる。あるがまま。やるしかない。やるだけだ。

 

つらい